「後出し」情報発見!的中実績を捏造する『競艇バイキング』

サイト名 競艇バイキング
運営会社 株式会社D.C.
運営責任者 倉島英明
電話番号 045-550-5061
メールアドレス info@boat-viking.com
住所 東京都豊島区池袋3-34-7
競艇バイキングの公式サイト

全体的にアニメチックなデザインで親しみやすさを演出しているのが、業界最高レベルの情報収集力と謳っている『競艇バイキング』だ。コミカル過ぎないか?と疑ってしまうようなサイトだが、一部では後出し情報の噂も絶えない。競艇バイキングが悪徳予想サイトなのか、早速検証していこう。

競艇バイキングは悪質予想サイトか?サイトを徹底検証

競艇バイキングは「2021年6月23日」にドメインを取得している比較的新しい予想サイト。このサイトは短期間で運営会社と住所の表記を変更しており、以前は「合同会社ロングシップ」という名で表記されていた。

以前は神奈川県の住所を表記していたが、現在は東京都豊島区の住所に変更されている。この住所を検索すると「インターネット通販」に多く登録されていることが判明。


中には無登録で取引している者に対しての警告も見つかり、何だか疑惑付きの物件らしい。電話番号はそのまま「045」から始まる神奈川県の市外局番なので、表記されている情報もめちゃくちゃだ。

現在の運営会社「株式会社D.C.」で検索してみても表示されるのは「株式会社D.C」ばかり。最後にピリオドを付けることでいかにも存在している会社だと演出しているのだろう。

いくら調べても「株式会社D.C.」の詳細は出てこなかったので、偽名の会社である可能性が極めて高い。

競艇バイキングのトップページを検証

競艇バイキングは全体的にアニメチックな画像で構成されているサイトだ。確かに親しみやすい印象は受けるが、サイト自体の信憑性に欠けているのも事実である。

果たして非会員と会員では、サイトの構成やデザインにも大きな違いが見られるのだろうか?競艇バイキングそれぞれのトップページについて、詳しく検証してみよう。

非会員ページを検証


競艇バイキングのサイトを開いてみると、海賊のようなキャラクター達が競艇ボートに乗っている画像が目に飛び込んでくる。どうやら提供される買い目で荒稼ぎできることから、海賊のキャラクターを使用しているらしい。

この予想サイトのポイント
・ポイント1:海賊のキャラクターがメインに使用されている
・ポイント2:文字のフォントもポップ調で信憑性に欠けている
・ポイント3:統一性がないため落ち着きのない印象を受ける
・ポイント4:書いてある内容が全体的に薄い

文字のフォントもポップ調なので、真面目なことを言っていても信憑性に欠けてしまうのが非常に残念なところだ。下に移動していくと「競艇バイキングが当たる理由」という説明書きを発見。

ここではいきなり実写の札束画像が載っており、今までのアニメ画像と雰囲気が一転。その下から再びアニメ画像へと戻るため、なんだか落ち着きない印象を受ける。

「利益獲得」という言葉がとても薄っぺらく見えてしまったのは自分だけだろうか?

会員ページを検証

会員ページに移動するとあんなに騒がしかった非会員ページとは一変して、非常にシンプルな構成になっていた。新しく「注目の戦利品」と「キャプテンの裏話」というコンテンツがあったので覗いてみる。

この2つは役立つコンテンツ一覧の中にあったが、どちらも高額有料プランへの誘導。他には何一つ役立つ情報など記載されていない。

コンテンツのネーミングセンスだけは一応褒めておこう。少なからず何が書かれているのか期待してしまった自分に腹が立つ。

他は会員様の声と的中実績のみとなり、会員ページといってこだわりのようなものは一切感じられなかった。随分とあっさりしているので、非会員ページよりは読みやすいと感じるかもしれない。

競艇バイキングの提供プランを検証

プラン名 目標金額 提供数 点数 投資金額 参加ポイント 備考
初めの一歩 30万円以上 2レース(コロガシ) 3連単5点 10,000円 400pt
THE・スペシャル 30万円 2レース(コロガシ) 3連単5点 10,000円 600pt
THE・アドバンス 50万円 2レース(コロガシ) 3連単5点 10,000円 750pt
THE・プレミアム 50万円 2レース(コロガシ) 3連単5点 10,000円 900pt
純利益探査Aチーム 60万円 2レース(コロガシ) 3連単5点 10,000円 1000pt
高額配当獲得への航海 90万円 2レース(コロガシ) 3連単5点 10,000円 1200pt
万舟券略奪計画 100万円 2レース(コロガシ) 3連単5点 10,000円 1500pt
競艇の覇者 120万円 2レース(コロガシ) 3連単5点 10,000円 2000pt
キャプテンの一撃 150万円 2レース(コロガシ) 3連単5点 10,000円 3000pt

競艇バイキングでは全部で9種類の有料プランが用意されている。最安値のプランでも400ptかかるので、初回登録時のポイントのみでは参加できない。

全プランの目標金額が高いからなのか、他の予想サイトに比べてやや料金が高いように感じた。全て提供数と点数、投資金額が一緒なので、見比べるとすれば目標金額だけだろう。

プランごとの詳細も記載されていないが、目標金額が違うだけで会員は高額プランを利用するのだろうか?最安値のプランは400pt、最も高いプランは3,000ptも掛かってしまう。

点数や投資金額が同じでこれだけ目標金額に差が出てしまうなら、最安値で提供されているプランの買い目は相当質が低い予想であるに違いない。

競艇バイキングの登録方法

競艇バイキングへの登録方法は至ってシンプル。トップページに随時出てくる登録フォームに希望のアドレスを入力するのみだ。

メールアドレスを入力して「ポイント1万円受け取る」ボタンをクリック。折り返し本登録へのURLが記載されたメールが届くので、URLをクリックすれば登録完了となる。

登録フォームのすぐ下に「Googleアカウントで登録」と「Yahooアカウントで登録」のボタンがあるが、そこから登録する必要はない。わざわざアカウントで登録してしまうと、余計な情報も抜き取られてしまう可能性があるので十分に注意しよう。

どちらのアカウントを持っていても、直接フリーアドレスを入力して登録するのが賢明である。

競艇バイキングの登録特典

競艇バイキングに登録すれば、すぐに使用できる1万円分のポイントがプレゼントされる。1万円分のポイント=100ptが付与されるが最安値のプランでも400ptかかるため、初回登録時のポイントだけでは有料プランに参加することはできない。

他にも365日無料情報が提供されること、不的中でもPT返還保障と書かれているが全てのプランに適用されるわけではないので注意しよう。プランの詳細が書かれていないため、どのプランに適用されるかはまったくの不明。

いかにも全プランに適用されるかのように記載するのは、悪徳予想サイトによく見られる手口だ。実際はメールのみで案内が届く「初回限定プラン」のみに適用されるらしい。

競艇バイキングの無料予想を検証

競艇バイキングでは365日無料予想が提供されていた。公開されている無料予想に関しては、後出し情報だという噂も絶えない。

後出し情報の噂については、後から紹介する「的中実績」の検証にて報告させていただく。ここではリアルタイムに公開された無料予想について検証していくので、早速結果をご覧いただこう。

2月24日の無料予想

2月24日に公開された競艇バイキングの買い目は以下の通りだ。

競艇バイキングで公開された2月24日のレースがこちら。このレースの直前情報も併せてチェックしていこう。

競艇バイキングでは3連単の予想ではなく「3連複」として買い目を公開している。推奨投資金も100円で設定されているため、買い目通りに購入しても大きな配当金は望めない。

続いてこのレースのオッズについても見てみよう。


あまりにも弱気な予想のため、自分は3連単として1点1,000円で合計6点の舟券を購入してみた。この場合のオッズは一番低いところで7.3倍、最大では33.3倍となる。

的中すれば7,300円から最大33,000円の払い戻しとなるため、決してマイナスにはならない。1号艇を軸として3・4・5号艇がくると予想しているが、果たして結果はどうなるのか?

結果はご覧の通り。弱気な予想は的中にさえ至らなかった。

レース結果
1-2-4の並びで終了

軸選びは間違っていないようだが、インコース有利なレース展開を完全に読み間違っている。もはや提供される予想が3連複でも3連単でも大きな期待はできなそうな予感が漂う。

推奨投資金を100円に設定している理由が、何となく想像できる結果となった。

競艇バイキングの的中実績を検証

競艇バイキングでは予想サイトには珍しく、古い過去のデータもそのまま載せている。悪徳予想サイトのように古いデータを消していない分サイトの信用性に繋がるかもしれないが、重要なのはその中身だ。

ここでは無料予想を後出し公開している件についても触れていく。それでは早速競艇バイキングの的中実績を検証していこう。

的中実績の整合性

競艇バイキングの的中実績に載せられている一番古いデータは「2021年7月5日」のもの。競艇バイキングがドメインを取得しているのが「2021年6月23日」なので、2週間も経たない内に優秀な成績を出していることになる。

噂されている無料予想の後出しについてだが、数分おきにリロードしながら検証してみると午前中には提供されていなかったモーニングの予想が夕刻になって公開されていることに気付く。もちろん小まめにチェックしている人でなければ、気付くことはないだろう。

後出しの噂が本当だったということは、ここに載せられている的中実績も100%信用することはできない。捏造している可能性はかなり高いと言ってよさそうだ。

競艇バイキングのお客様の声を検証

競艇バイキングでは「毎日寄せられる会員様の声」というコンテンツが用意されている。毎日寄せられているなら莫大な量の声が届いているのかと思いきや、拍子抜けしてしまうような結果が明らかとなった。

さっさとこの恥ずかしいコンテンツを消した方がよいと思うのだが、早速お客様の声について検証した結果をご覧いただこう。

更新が止まっていた仲間の声

会員ページの役立つコンテンツ一覧の中にあるのが、この「毎日寄せられる会員様の声」だ。

中を覗いてみると一番古いもので「2022年1月9日」である。最新の声は「2022年1月29日」のもの。

ん?毎日寄せられているのではなかったのか?結果は約1ヵ月で更新が止まっていた。

すべて短い内容で「ハズレてしまった」といった内容のものは一切見当たらない。運営側が短期的に一生懸命更新したようだが、長くは続かなかったのだろう。

どうせ更新できないのなら「毎日寄せられている」という文言を修正するか、日付を書かなければよかったのに…。気の毒にさえ思えるこの会員様の声は明らかに運営が捏造したものと考えて間違いない。

まとめ

競艇バイキングを注意深く検証してきたが、どうやら予想を後出ししている噂は本当のようだ。予想サイトとして情報を販売している限り、このような行為は絶対に許されるものではない。もはや詐欺と訴えられてもおかしくないサイトを利用するより、たまに外れても安心して利用できる優良サイトを見つけてみよう。