ド素人が運営?低クオリティ悪徳予想サイト『三競的中の法則』

サイト名 【三競】的中の法則
運営会社 三競的中の法則 運営事務局
運営責任者 大杉勝明
電話番号
メールアドレス info@tekichu3k.com
住所 東京都渋谷区代々木2-23-1
【三競】的中の法則の公式サイト

競艇予想サイトには珍しく「競馬・競艇・競輪」の予想を1つのサイトで提供しているのが『三競的中の法則』だ。確かに1回の登録で3つのギャンブルの予想が活用できるのは、大きなメリットと言えるかもしれない。贅沢にも3つの予想を提供している三競的中の法則は、優良予想サイトなのだろうか?早速予想の質を中心に検証していこう。

三競的中の法則は悪質予想サイトか?サイトを徹底検証

三競的中の法則は「2020年3月16日」にドメインを取得している比較的新しい予想サイトだ。IPアドレスを調べてみても他の悪徳予想サイトとの関わりは見つからない。

続いて表記されている住所を調べてみると、総戸数892戸もある大型物件がヒット。内装もホテルのように豪華で、とても予想サイトを運営するのに用意するような建物とは言えないだろう。


運営会社として表記されている「三競的中の法則運営事務局」は、もちろん法人登記されていなかった。悪徳予想サイトでは大体が「事務局」という名で表記されている。

住所から法人登記されている会社を調べてみると、何とトータル1,029社もヒット。どうやらこれだけ多く使用されていれば、バレないとでも思ったのだろうか?

仮に本当にここで運営されているなら、部屋番号まで堂々と載せるだろう。部屋番号まで載せられないところを見ると、ここで実際に運営されている可能性はかなり低いと考えられる。

三競的中の法則のトップページを検証

三競的中の法則のトップページは、かなりシンプルに作られている。3つの予想を提供しているのであれば、それぞれの予想についてしっかり内容が書かれていなければならない。

単に3つの予想を同時に購入してほしいだけに見えるが、実態はどうなのだろうか?
非会員・会員ページそれぞれから、早速トップページを検証していこう。

非会員ページを検証

三競的中の法則のサイトを開くと、ただの真っ白な背景に「競馬・競艇・競輪」それぞれをイメージさせる画像が飛び込んでくる。日本3大公営ギャンブルを完全網羅!と力強く書いてあるが、根拠が書かれていなければ誰も信用しない。

まずは競馬・競艇・競輪それぞれについて長々とした文章が載っていたので、競艇のページを中心に検証。よくよく読んでみると、他予想サイトをけなすような文章が目立つ。

この予想サイトのポイント
・ポイント1:真っ白な背景に文字ばかりが並んでいる
・ポイント2:とにかく説明が長い
・ポイント3:支離滅裂な内容が続くので根拠が理解できない
・ポイント4:他サイトの批判や勝手な憶測・決めつけのような文章が目立つ

とにかく画像も少なくて文章が多いので、最後まで読むのに疲れてしまう人も多いだろう。結局言いたいのは「どれか1つに絞るのは時代遅れ」だということ。

サイト側の勝手な憶測や決めつけが目立っており、論理的ではなかった

会員ページを検証

会員ページに移行しても、ただの真っ白な背景に文字ばかりのデザインは何も変わりなかった。「競馬・競艇・競輪」それぞれの情報に飛べるリンクが設置されているが、非常に使いづらい。

そもそも3つの情報を1つのサイトで展開していくこと自体、無謀なのではないか?と感じてしまうほど。中心に「三競ニュース」というコンテンツが用意されているが、中身は各種の的中実績が配信されているのみ。

自信満々に書かれているお得な情報は、どこにも見当たらなかった。3つの予想を提供しているからといって、ユーザーが常に全ての予想を購入できるわけではない。

サイトの構成から考えても、ユーザー思いでないことは一目瞭然と言えるだろう。

三競的中の法則の提供プランを検証

プラン名 目標金額 提供数 提供内容 投資金額 参加ポイント 備考
覆面記者連合・H軍団 30万円以上 1レース コロガシ 10,000~20,000円 280pt 25名様限定
頭脳集団・グループT 30万円以上 1レース コロガシ 10,000~20,000円 280pt 25名様限定
元記者T.K氏 20万円以上 1レース コロガシ 10,000~20,000円 170pt 25名様限定

三競的中の法則が提供する有料プランは全部で3種類。どれも謎の「H軍団」や「グループT」「元記者T.K氏」など、よく分からないプラン名ばかりだ。

三競的中の法則には度々謎の人物が現れる。他にも不定期開催の「夜の帝王・プロ舟券師X氏」というプランもあり、もはや誰が誰だかまったく不明。

それぞれのプランは、悪徳予想サイトによく見られる抽選方式で参加可能。1度のレースで限定25人しか参加できないが、このように参加できる人数を絞っているのは的中実績を捏造するためだ。

自分が参加できなかったプランに限って的中実績に高成績が載っていた場合は、かなりの確率で運営側が的中実績を捏造していると考えて間違いないだろう。

三競的中の法則の登録方法

三競的中の法則への登録は、至ってシンプルな方法。トップページの中央と下部に出てくる「無料登録はコチラ」をクリックした後、希望のアドレスを入力するのみ。

折り返し本登録へのURLが載っているメールが届くので、それをクリックすれば登録完了だ。サイト内にはYahooやGmailのフリーアドレスを推奨している。

実際に登録して分かったが、なんせ3つ分の情報が届くのだから毎日大量のメールが届く。ここはサイトが推奨している通り、フリーアドレスで登録するのが賢明と言えるかもしれない。

登録する際は必要のない案内も大量に届くことを覚悟しておこう。競艇の情報だけを必要としていても、受信の振り分けなどは一切できなかった。

三競的中の法則の登録特典

三競的中の法則に登録すると、自動的に100ptが付与される。「1pt=100円」の計算なので、実質貰えるのは1万円分のポイントプレゼントだ。

有料プランは最低でも170ptかかるため、ポイントプレゼントのみでは参加できない。他に登録時の特典となるのは「毎週の無料予想」と「限定コラム」のみ。

実はこの特典となる毎週の無料予想は、毎日配信されるわけではなかった。不定期なので無料予想のメールが届かない日もある。

「毎週の無料予想」とはよく考えたもの。毎日とは言っていないのであれば、こちらも文句は言えないだろう。

ちなみに無料予想が配信されない時に限って、的中実績が更新されていたのは言うまでもない。

三競的中の法則の無料予想を検証

三競的中の法則では、毎週不定期で無料予想を提供している。毎日ではない部分が少し気になるところでもあるが、的中率が高ければ不定期開催でも問題はない。

無料予想は大量に届く案内メールの中に紛れ込んでいるので、見逃さないように要チェックだ。提供された無料予想を検証してみたので、早速結果の方をご覧いただこう。

7月3日の無料予想

7月3日に公開された三競的中の法則の買い目が以下となる。

提供された買い目に対して実際に行われた7月3日のレースがこちら。このレースの直前情報も併せてご覧いただこう。

インコースのA1級選手を軸として大きく外すことはないよう買い目を提供している。穴狙いもなく非常に無難な予想となるため、大きな払い戻しは期待できない。

次にこのレースのオッズについても見てみよう。

このレースのオッズは一番低いところで6.0倍、最大でも15.8倍だ。無料予想ということもあってここは大きな払い戻しより、確実な的中を狙っているらしい。

推奨投資金は記載されていなかったため、1点1,000円の6点で6,000円の投資で挑戦してみることに。的中すれば6,000円から最大15,800円の払い戻しとなる。とにかくマイナスにならなければ信頼に繋がることは間違いなし。

実際の予想はどうなった?結果はご覧の通り。

レース結果
1-3-6の並びで終了

軸選びは間違っていないが、A1級選手の6号艇は完全無視だった。予想のスペシャリストは、6号艇の動きを読み取れなかったのか?

いずれにしても結果がすべてのこの世界。競艇の予想がこの程度なら、競馬・競輪の予想も期待できるものではないだろう。

三競的中の法則の的中実績を検証

三競的中の法則では会員になると「競馬・競艇・競輪」それぞれの的中実績が閲覧できるようになる。競艇だけでも毎日のように予想を的中させるのは難しいはずなのに、3つとも常に好調な成績が載せられていた。

これらの素晴らしい成績は本当の実績なのだろうか?的中実績のバックナンバーも含めて、早速検証していこう。

的中実績の整合性

三競的中の法則では3日分の的中実績が載せられている。3日分をじっくり検証してみると、毎日きれいに3つのプランで的中していた。

つまりは毎日の的中率が100%ということ。いくら的中率が高い予想サイトでも、毎日100%的中させることは不可能。

仮に毎日100%的中させているなら、もっと話題になってもよいものだろう。しかし、掲示板などの口コミを見てもそのような噂はまったく載っていない。

さらに的中実績のバックナンバーも調べてみたが、文面はすべてコピペ。15日間の的中実績が閲覧できるのだが、ここでも毎日的中していた。

捏造するにしてももう少し賢くできなかったのだろうか?的中実績においても素人の甘さが垣間見える。

まとめ

三競的中の法則について競艇を中心に検証を行ってみたが、悪徳予想サイトというよりも素人が作成しているサイトの可能性が高かった。予想の質は非常に低いので、これなら自分で予想した方が納得もできるだろう。

そもそもギャンブルは的中させることが難しいからこそ、面白みを感じる部分もある。競馬・競艇・競輪の3つをすべてコンスタントに的中させていこうなど、ド素人の考えとしか思えない。

恐らく予想サイトとして一気に稼ぐなら、3つ同時に運営してしまえ!といったところではないだろうか。優良予想を購入するなら、プロの予想師が運営している予想サイトを利用しよう。