BOAT365は詐欺サイト?口コミや評判を徹底検証

サイト名 BOAT365
運営会社 株式会社AGO
運営責任者 大越純
電話番号 03-5860-8494
メールアドレス info@boat365.jp
住所 東京都港区芝5-27-3 MECB-58
BOAT365の公式サイト

リーズナブルな料金設定で、初心者にも比較的使いやすい競艇予想サイトが『BOAT365』だ。名前の通り365日予想を提供し続けている。トップから「毎日稼げる予想」と自信満々に謳っているが、その実力は本物なのだろうか?的中率の低さが致命的との噂もあるが、早速BOAT365について検証していこう。

BOAT365は悪質な予想サイトか?サイトを徹底検証

BOAT365は「2018年7月23日」にドメインを取得している比較的新しい予想サイトだ。運営会社も事務局などではなく株式会社AGOという会社名が記載されている。

株式会社AGOで検索すると看板・内装業や就労支援など競艇予想サイトとは無縁のような情報が並ぶ。公式ホームページを見てもBOAT365という名前は一切見当たらない。

住所も一致しておらず、BOAT365に表記されている住所を調べてみるとレンタルオフィスがヒットした。どうやらトップに出てくる正式な株式会社AGOとBOAT365はまったく無関係のようである。

電話番号も表記されているが「電話でのお問い合わせは受け付けていません」とのこと。使用できない=電話番号もレンタルしている可能性が否めない。

運営会社から住所、電話番号まで情報を捏造している可能性もある。悪徳予想サイトと共通する点も多く、決して優良サイトと呼べる結果とは言えないだろう。

BOAT365のトップページを検証

BOAT365のトップページはよくあるボートレースの画像をバックに親しみやすいアニメチックな画像を使用している。全体的には明るいイメージだが、気になる中身は一体どのようなものが書かれているのか?

今回は以下の5つの項目に関して詳しく見ていこう。

検証ポイント
・非会員ページ
・会員ページ
・BOAT365の提供プラン
・BOAT365の登録方法
・BOAT365の登録特典

中央には不穏な空気を漂わせる謎の「ボート予想家」について記載されていた。この点も含めて早速検証していこう。

非会員ページを検証


トップページを開いてみると、いかにも予想サイトらしいボートレースの画像が飛び込んでくる。その上には堂々と「365日毎日稼げる予想を提供します」の文字。

初っ端からハードルを上げ過ぎな気もするが、そのまま下に移動してみると無料情報も365日提供しているとのこと。どうやら的中見込みの高いレースを厳選して、買い目を提供してくれるらしい。

この予想サイトのポイント
・ポイント1:予想サイトらしいボートレースの画像を使用
・ポイント2:ハードルの高いキャッチフレーズが並んでいる
・ポイント3:謎の競艇予想師A氏とB氏からの情報のみで買い目を提供
・ポイント4:365日運営していることをアピールし過ぎている

なかなか良いサイトなのでは?と思った矢先、そのすぐ下に「ベテラン2名による安定した情報」と記載されていた。その名も競艇予想師A氏とB氏。

他に毎日稼げる予想の秘密はどこにも記載されていなかったので、どうやら謎の競艇予想師2人から提供される予想を365日公開しているのだろう。

会員ページを検証

会員ページに移動すると、明るかったイメージは一転してほぼ真っ暗でダークな印象へと変わってしまった。トップページには、各プランの詳細に飛べるリンクが貼られている。

ふと気付くと、予想サイトによく見られるコンテンツが見当たらない。会員ページをくまなく見ていくと、ようやくそのコンテンツに辿り着く。

そう!的中実績を見つけるのに苦労するほど、控えめに載せているのだ。公式ボートレースや気象庁のサイトに移動するリンクと並んでいるので、一見すると見逃してしまう。

堂々と好成績ばかりが並んでいるのも疑わしいが、逆にここまで控えめにされていると違和感を覚える。あまり見られたくない理由でもあるのか?謎は深まるばかり。

BOAT365の提供プランを検証

プラン名 目標金額 提供数 提供情報 投資金額 参加ポイント 備考
Aランク 記載なし 2レース 3連単コロガシ 記載なし 500pt
Bランク 記載なし 2レース 3連単コロガシ 記載なし 200pt
Cランク 記載なし 1レース 3連単 記載なし 100pt
Dランク 記載なし 1レース 3連単 記載なし 100pt

BOAT365では全部で4種類の有料プランが用意されている。最安値のCランクとDランクはそれぞれ100ptなので、初回に貰えるポイント内で利用可能だ。

ただ、どのプランも詳しい情報が一切書かれていないため、目標金額や投資金額、何点情報が提供されるのかも不明。AランクとBランク、CランクとDランクの違いがまったく分からない。

運営からすると、「ランクが高いほど有力な情報がゲットできる」と言いたいのだろうが、それにしてもプランに関する情報が少なすぎる。共感できる部分と言えば、ただただ参加費用が安い点だけだろう。

絶対に忘れてほしくないことは、この情報を提供しているのは得体の知れないA氏とB氏ということだ。

BOAT365の登録方法

BOAT365の登録方法は、トップ画面の上部に現れる登録フォームに希望のアドレスを入力するだけだ。そのまま無料登録ボタンをクリックすれば、折り返し本登録への案内メールが届く。

他にもSNSアカウントで簡単登録できると書いてあるが、小さく記載されている「メールアドレス以外の情報は取得しません」の文字を見逃してはいけない。結局SNSアカウントで登録しても、SNSアカウントに使用しているアドレスにも案内が届くこととなる。

別々のアドレスを使用した場合は、二重で案内が届くことになるので注意しよう。BOAT365への登録は、無難にYahooメールやGmailなどのフリーアドレスのみで登録するのが賢明だ。

BOAT365の登録特典

BOAT365に登録すると「100pt」が自動的に付与される。「1pt=100円」の計算なので、実質1万円分のポイントが貰える特典だ。

トップページを見てみるとこのポイントプレゼントが特別すごいものかのように書かれているが、他の予想サイトと特に変わりはない。確かにCプランかDプランが1回無料で試せるが、これも特に珍しいとは言えないだろう。

他には特に特典となるようなものは見当たらなかったが、ある意味破格の値段で楽しめるのは会員特典とも考えられる。ちなみに会員登録すると「電話番号登録」でさらに100pt貰えるのだが、電話番号を登録する理由がないのでただの個人情報を入手する目的と考えた方がよさそうだ。

BOAT365の無料予想を検証

BOAT365では名前の通り、無料予想も365日提供し続けている。非常に多くの無料予想を提供してくれることは大変有難いことだが、ハズレばかりでは意味がない。

トップページに記載してあった謎の競艇予想師2人が提供するのは、一体どんな予想なのだろうか?興味津々な中、早速BOAT365の無料予想を検証していこう。

7月2日の無料予想

7月2日に公開されたBOAT365の買い目は以下となる。

公開された買い目に対して実際に行われた7月2日のレースがこちら。このレースの直前情報も一緒にご覧いただきたい。

インコースのA1級選手を軸として6点の予想を提供している。穴狙いの予想もなく純粋に的中だけを狙っているのかもしれない。

次にこのレースのオッズについても見てみよう。


このレースのオッズは一番低いところで7.3倍、最大でも21.7倍だ。大きな払い戻しは期待できないが、的中さえすればとにかくサイトの信頼には繋がる。

破格の料金設定を謳っているだけに、投資金額は100円からと非常に弱気。それではつまらないので、1点1,000円の合計6,000円の投資をしてみることに。

的中すれば7,300円から最大21,700円の払い戻しとなる。

このレースの結果はご覧の通り。予想の質が明らかとなった。

レース結果
1-4-6の並びで終了

今思えばA1級選手の6号艇をなぜ完全に無視しているのだろうか?インコース狙いに集中しているようにも見えるが、同じA1級選手の4号艇には注目しているらしい。

どっちつかずの中途半端な予想は見事に的中しなかった。謎の競艇予想師A氏とB氏は何を見ていたのだろう。

10月10日の無料予想

検証2回目となる10月10日に公開されたBOAT365の買い目は以下となる。

BOAT365で提供された10月10日のレースがこちら。このレースの直前情報も一緒に確認していこう。

A1級選手の1号艇を軸にしているが、2着3着と続くのはアウトコースの4号艇から6号艇と予想している。レースを逃げ切れるのは、1号艇のみと読んでいるようだ。2号艇と3号艇の選手は予想に入っていない。

次にこのレースのオッズについて見ていこう。


このレースのオッズは一番低いところで15.0倍、最大では137.9倍だ。2着や3着にアウトコースの選手を選んでいるため、全体的にオッズも高い。

点数は1点1,000円で賭けてみたため、6点で6,000円。的中すれば15,000円から最大137,900円の払い戻しが期待できる。無料予想とはいえ全体的にオッズも高いので、高配当も十分に狙えるだろう。

実際に賭けてみた結果はご覧の通り。

レース結果
1-2-5の並びで終了

軸選びは間違っていなかったものの、予想とは反して2号艇が2着を勝ち取った。思い返せば実力も兼ねそろえている2号艇を完全に無視している。

2回に渡って無料予想を検証してきたが、謎の予想師A氏とB氏の予想は私見やエゴが非常に強い。直前の選手状態をまるで無視しているから、上位に入る選手を完全に無視してしまうのではないだろうか?

予想の質を見る限り、とてもリアルな情報を元に予想しているとは考えられない。私見だけで予想を提供されるくらいなら、自分で予想した方がはるかにマシといえるだろう。

BOAT365の的中実績を検証

BOAT365に登録すると会員ページで的中実績を閲覧できるようになる。一部の噂では「的中実績が公開されていない」とも言われていたが、恐らくコンテンツを見つけにくいからかもしれない。

気になるBOAT365の的中実績を早速検証してみよう。

的中実績の整合性

的中実績を覗いてみると4日前までの成績しか残されていなかった。さらに掲載されている的中実績を見ても、なんだかさえない数字ばかりが並んでいる。

これまで検証してきた多くの予想サイトでは思わず目を疑いたくなるような数字ばかりが並んでいたので、なんだか拍子抜けしてしまう。これは捏造している可能性はかなり低いと言えるかもしれない。

捏造はしていないが「稼げる予想」と思える結果ではなかった。確かに有料プランでは目標金額も推奨投資金額も記載されていなかったが、すべて1点100円で計算されているのだろうか?

競艇で少なからず稼ぎたい気持ちがあるのなら、他の予想サイトを選んだ方がよいだろう。

まとめ

BOAT365を詳しく検証してみたが、他の悪徳予想サイトに比べればまだ良心的に運営しているサイトと言えるだろう。ただ、致命的なのは予想の質の低さだ。

謎のA氏とB氏が提供する低レベルな予想を高額な料金で販売しているなら、超悪徳予想サイトと呼んでいたかもしれない。他のサイトに比べても破格の料金で提供しているのだから、本人たちもそれなりに自覚しているはず。

100円の掛け金で少しのスリルやドキドキ感を味わうならおすすめだが、少なからず競艇で稼ぎたいならもう少し質の高い予想を提供してくれるサイトを見つけてみよう。