捏造発見!悪徳グループサイトの一味『競艇バレット』

サイト名 競艇バレット
運営会社 競艇バレット運営事務局
運営責任者 近藤真司
電話番号 03-6822-5490
メールアドレス help@kyotei-bullet.com
住所 神奈川県川崎市高津区溝口1丁目9-7-5F
競艇バレットの公式サイト

競艇と弾丸をモチーフにシンプルなイメージのサイトを提供しているのが『競艇バレット』だ。見たところ他の予想サイトと変わり映えないように見えるが、サイトの中身は捏造だらけ。

悪徳グループの一味である証拠も掴んだので、限りなく黒とみて間違いない。競艇バレットが犯したミスを早速検証していこう。

競艇バレットは悪質予想サイトか?サイトを徹底検証

競艇バレットは「2020年7月8日」にドメインを取得している。比較的新しいサイトだが、運営情報を頻繁に変更していた。

現在表記されている神奈川県の住所を調べてみると、レンタルオフィスがヒット。つい最近までは東京都港区の住所を表記していたが、これまたレンタルオフィス。


以前契約していたレンタルオフィスと何かトラブルがあったのだろうか?東京ではなく神奈川県のレンタルオフィスを契約しているあたり、何か訳ありと考えてよさそうだ。

IPアドレスをチェックしてみると、悪評が止まらない「舟遊記」と類似していることが判明。何とこれを決定づけるメールが先日届いたのである。

確かに競艇バレットからの案内なのだが、最後の方に「最近の舟遊記は…」と、自分のサイト名を間違えるメールが届いたのだ。自ら同グループであることを証明してくれるとは、検証している側としては有難い。

大きな組織が新しく作成したサイトと考えて間違いないだろう。

競艇バレットのトップページを検証

競艇バレットのトップページは、いかにも予想サイトらしいボートレースをモチーフにしたデザイン。「競艇バレットの自信宣言」と書いてある通り、強気なフレーズばかりが並んでいる。

これだけ強気な発言をするなら、納得できる説明が記載されているのだろうか?非会員・会員それぞれのトップページを検証していこう。

非会員ページを検証


競艇バレットは全体的に競艇と弾丸をモチーフにしており、バックにも競艇選手が用いられている。上部にはいきなり直近の的中実績が並んでおり、自分たちの的中率にかなりの自信を持っているに伺えた。

その自信の秘密を覗いてみると「分析力・対応力・情報収集力・人脈・情報密度」の5点があげられていたが、どれも詳しい説明は記載されていない。すぐ下に「だから競艇バレットの予想は稼げる」と書いてあるが、誰も納得はできないだろう。

この予想サイトのポイント
・ポイント1:全体的に競艇選手と弾丸をモチーフにしている
・ポイント2:自信の秘密について詳しい説明が記載されていない
・ポイント3:ありきたりな文章で内容が薄い
・ポイント4:他サイトよりはるかに文字数が少ない

全体的にはありきたりな文章と競艇選手の画像が並んでいるだけで、非常に内容が薄い印象を受けた。上から下までくまなくサイトを見てみたが、他の予想サイトに比べてはるかに文字数が少ないのがよく分かる。

会員ページを検証

会員ページに移動してみると非会員ページとは異なり、弾丸をメインにしているデザインに変わっていた。そもそも「バレット」とは銃弾や弾丸という意味だが、ここでやっとサイトの色を出してきたといったところだろう。

有料プランの一覧を見せたあとポイント購入のリンクに移動して、最後に的中実績を見せるオーソドックスな構成である。非会員ページでも文字の少なさが目立っていたが、会員ページではさらに文字数が少ない。

コンテンツも軒並み平凡で、競艇バレット独自のものは見られなかった。魅力がないサイト構成と言ってしまえばそれまでだろう。

詳しい説明もないまま誘導されてしまったユーザーは、このページを見て課金するのだろうか?

競艇バレットの提供プランを検証

プラン名 目標金額 提供数 点数 投資金額 参加ポイント 備考
マグナム・関東 15~35万円以上 2レース(3連単) 点数記載なし 15,000円 200pt 初回限定(pt補償+50pt補填付き)
マグナム・東海 15~35万円以上 2レース(3連単) 点数記載なし 15,000円 200pt 初回限定(pt補償+50pt補填付き)
マグナム・近畿 15~35万円以上 2レース(3連単) 点数記載なし 15,000円 200pt 初回限定(pt補償+50pt補填付き)
マグナム・中国四国 15~35万円以上 2レース(3連単) 点数記載なし 15,000円 200pt 初回限定(pt補償+50pt補填付き)
マグナム・九州 15~35万円以上 2レース(3連単) 点数記載なし 15,000円 200pt 初回限定(pt補償+50pt補填付き)
イーグル 30~70万円以上 2レース(3連単) 3~10点 15,000円 500pt デイ・ナイター有
スナイパー 40~80万円以上 2レース(3連単) 3~10点 15,000円 600pt デイ・ナイター有
ショットガン 50~100万円以上 2レース(3連単) 3~10点 15,000円 750pt デイ・ナイター有
お試しコルト 8万円以上 1レース(3連単) 3~10点 15,000円 150pt お試しプラン
お試しワルサー 15~30万円以上 2レース(3連単) 3~10点 15,000円 300pt お試しプラン

競艇バレットで参加できる有料プランは、地区別のプランを含め全部で10種類。その中でも特に力を入れているのが、初回限定プランの「マグナム」だ。

初回のみ不的中時の全額ポイント返還を売りにしているが、一度こちらに課金すると次から次へとキャンペーンが送られてくるので注意しよう。お試しプランでも最低150ptかかるので、登録時に貰えるポイントだけでは参加できない。

有料プランはほとんど点数と投資金額が一緒。異なるのは目標金額と使用するポイント数のみ。

つまり、最安値プランと最高プランでは提供される情報の質にかなりの差が見られる。同じ条件であれば目標金額が高い方のプランを選ぶという策略なのだろうか?

競艇バレットの登録方法

競艇バレットへの登録は2通りあり、希望のメールアドレスを入力するかSNSアカウントを使用した登録だ。希望のメールアドレスを入力して「無料予想を受け取る」をクリックすれば、折り返しすぐに本登録への案内メールが届く。

そこに記載されているURLをクリックすれば登録完了だ。登録完了してから再び自分のIDとパスワードが記載されたメールが届くのだが、いざログインする時はIDではなくアドレスとパスワードが必要になる。

つまり、SNSアカウントで登録してもいずれメールアドレスが必要となるシステム。悪徳予想サイトに多い単なるアドレス収集したいがためのシステムなので、登録は必ずフリーアドレスを利用しよう。

競艇バレットの登録特典

競艇バレットに登録すると、自動的に100ptが付与される。1pt=100円なので実質1万円分のポイントプレゼントだ。

他の特典と言えば、無料予想の提供とフルサポート、そして予想不的中時のポイント返還+5,000円分のポイント補填。トップページではいかにも全プランに適用されるかのように記載されているが、利用できるのは初回限定プランの「マグナム」のみ。

さらに1レース不的中で1回のみポイント全額返還。2レース不的中で1回のみポイント全額返還+5,000円分の50ptが補填される。しっかり確認しないと見逃しかねない。

いかにも全プラン常に適用されるかのように記載するのは、悪徳予想サイトならではの手法と言えるだろう。

競艇バレットの無料予想を検証

競艇バレットのトップページには、とにかく「自信」という言葉が並んでいる。無料予想についても大々的に365日自信を持って提供しているようなので、これは大いに期待したいところだ。

これだけの自信を謳っておいて、まさか外れるわけがない。早速この自信たっぷりの無料予想を購入して、競艇バレットの実力を検証していこう。

6月28日の無料予想

6月28日公開された競艇バレットの買い目は以下となる。

提供された買い目に対して実際に行われたレースがこちら。このレースの直前情報は以下の通りだ。

さすがにA1級選手の1号艇と3号艇を見逃すわけにはいかなかったらしい。すべて1号艇を軸としており、穴狙いの5号艇も上手く組み込んでいる。

次にこのレースのオッズについてもチェックしてみよう。

このレースのオッズは一番低いところで6.6倍、最大ではなんと182.7倍だ。固いところも守りつつ、大穴も狙っていく作戦か?

点数はバラバラで1点500円から最大7,500円の全部で15,000円になる計算。的中すれば24,600円から最大158,600円と夢が広がる払い戻し金額である。

実際に買い目通りに購入した結果、愕然としてしまった。

レース結果
3-6-2の並びで終了

軸選びには相当自信があったのだろう。買い目に対する推奨投資金の設定も確かに期待させるものはあったかもしれない。

結果を見てみればある意味大きく外していることが分かる。ドキドキ感だけは味わえたが、実際にはこのレース展開はまったく見えていなかったようだ。

トップページに何度も出てくる「自信」という言葉は、「不安」に変更した方がよいかもしれない。

競艇バレットの的中実績を検証

競艇バレットのトップページを開くと、早速上部に直近の的中実績が登場する。もちろん他の悪徳予想サイトと同じように、優秀な成績ばかりだ。

これを鵜呑みにして会員登録してしまう人は、一体どのくらいいるのだろうか?登録して有料プランを購入してしまう前に、致命的なミスも見つかった検証結果をぜひご覧いただこう。

的中実績の整合性

競艇バレットの会員ページでは、直近10日間の的中実績が閲覧できる。その中で早速致命的なミスを発見してしまったので、早速ご報告していこう。

まず、競艇バレットの有料プランの中には「ショットガン」という上級者向け最上位プランがあるのだが、デイ・ナイターともに参加可能だ。このデイプランは13時~16時のレースが対象。

ある日の的中実績に「ショットガン」デイプランの「丸亀4R」の結果が載っている。ただ、この日の丸亀4Rは16:49分からでレースの対象ではない。

何とこのミスは他の日にも見つかり、適当に作成されている可能性が高いのだ。1つ捏造しているのなら、他の的中実績も捏造していると考えて間違いないだろう。

まとめ

競艇バレットは案内メールに同グループサイトの名前を記載してしまったり、的中実績で致命的なミスを犯してしまったりと捏造疑惑が絶えない予想サイトだった。晒してくれた同グループサイトは既に悪徳予想サイトと認定されているので、競艇バレットも極めて黒である可能性が高い。やたら強気なフレーズを使用するサイトよりも、ユーザーに優しい表現がされている優良サイトを選んでみよう。