犯罪組織集団と密な関係?裏会社と繋がる『競艇トップ』

サイト名 競艇トップ
運営会社 競艇トップ運営事務局
運営責任者 陣内昭雄
電話番号 0120-151-127
メールアドレス info@kyotei-top.com
住所 東京都港区六本木4-8-7六本木三河台ビル
競艇トップの公式サイト

競艇予想新聞をモチーフにプロの予想師や現地からの生情報を売りにしているのが『競艇トップ』だ。悪評名高い犯罪組織集団との繋がりも噂されているが、実際はどうなのだろうか?

今回の検証で分かったことは、裏会社とかなり密接な関係にある極めて黒に近い悪徳予想サイトであること。早速その証拠とともに検証結果をご覧いただこう。

競艇トップは悪質予想サイトか?サイトを徹底検証

競艇トップは「2020年4月15日」にドメインを取得しており、同年5月27日頃にサイトが完成している。運営会社と住所が一致しているか国税庁法人番号サイトで検索してみたが、案の定該当するものはなし。

「特定商取引法に基づく表記」に記載されていた住所を検索してみると、六本木にあるレンタルオフィスがヒット。ビル名だけで部屋番号まで表記できないのは、競艇トップがそこに存在していないからなのだろう。


予想サイトには珍しくフリーダイヤルの電話番号を掲載。よほどそれを主張したいのか、会員ページのトップには自信満々に電話番号が表示されていた。

さらに驚愕の事実が発覚!ドメイン指定受信が「kyotei-top.com」ではなく「kyoteido.com」と表示されたのである。

自らのミスで犯罪組織集団と噂されている「競艇道」と密な関係にあることを晒してしまったのだ。これでは競艇トップも悪徳予想サイトと言わざるを得ない。

競艇トップのトップページを検証

競艇トップは全体的に競艇新聞をモチーフにしている。まるで新聞の一面にサイトの情報が載っているかのようなデザインだ。

サイトの構成的には悪くないようだが、非会員と会員ではトップページや構成などに大きな変化が見られるのだろうか?強気な言葉も目立っているが、早速それぞれのページについて検証してみよう。

非会員ページを検証


競艇トップを開いてみると、競艇新聞の背景に大きく「的中にこだわるなら競艇トップ」の文字。デザイン的には斬新でなかなかよいセンスを感じるが、内容を見てガッカリした。

AI予想とプロ予想師のデータに自信があると謳っているが、肝心な部分はすべて「AI分析」という言葉で誤魔化している。人間ではなくAIがデータを勝手に分析すると言われてしまったら、こちらも何も言えない。

その簡易的な説明は一通り済むと、予想サイトにありがちな的中実績とお客様の声。すべてを新聞に見立てた作りはよかったが、内容には手を掛けられなかったのだろう。

この予想サイトのポイント
・ポイント1:競艇新聞をイメージして作られている
・ポイント2:AI予想という言葉で誤魔化して肝心な説明がない
・ポイント3:画像が多く文字もやたら大きい
・ポイント4:構成は他の予想サイトと特に変わりない

画像多めで文字が大きいのは、悪徳予想サイトの共通点。見せ方だけは一人前であると褒めておこう。

会員ページを検証

会員ページに移動しても競艇新聞をモチーフに作られているデザインは変わらない。ダラダラとした説明がなくなっただけ見やすくなったと思ったら、コンテンツに「競艇トップの的中率の理由」が加えられていた。

このコンテンツを開いてみると、案の定「AI」と「データ」の文字がふんだんに使用されている。もちろん内容は薄っぺらいもので、肝心なデータがどのように導き出されているかの説明はなし。

やたら数字を「10000pt」や「500,000円」といったように表記するのも気になった。恐らく高額に見せたい演出なのだろうが、これほどまでに数字ばかりが並ぶと逆に読みづらい。

もう少しユーザー視点からサイトを作ってほしいものである。

競艇トップの提供プランを検証

プラン名 目標金額 提供数 点数 投資金額 参加ポイント 備考
初級コース 80,000円 2レース(コロガシ無し) 3連単8点前後 1点2,000円 20000 ナイタープラン有
中級コース 200,000円 2レース(コロガシ有) 3連単8点前後 1点2,000円 50000pt
上級コース 500,000円 2レース(コロガシ有) 3連単8点前後 1点2,000円 100,000pt ナイタープラン有
特級コース 1,000,000円 2レース(コロガシ有) 3連単8点前後 1点3,000円~5,000円 250,000pt
トップコース 2,000,000円 2レース(コロガシ有) 3連単8点前後 1点3,000円~5,000円 500,000pt

競艇トップで利用できる有料プランは全部で5種類。他サイトに比べるとやや少ない印象だ。

プラン名も「初級コース」や「上級コース」など、比較的わかりやすい。気になるのは目標金額から参加ポイントまで、表記されている数字。

ただでさえ競艇トップは「1pt=1円」となる。一番高いプランの参加ポイントは「500,000pt」だ。

これでは何だかユーザーもポイントが高いと感じてしまうのではないだろうか?加えて目標金額も本来200万円のところ「2,000,000円」と表記されているので、パッと見では判断できない。

初回登録で貰える10,000ptでは有料プランに参加できないので注意しよう。最低でも初回は20,000pt必要となる。

競艇トップの登録方法

競艇トップに登録するには、中央と一番下に設置されている登録フォームに希望のアドレスを入力するのみ。折り返し届く本登録へのメールに記載されているURLをクリックすれば登録完了だ。

競艇トップに本登録すると、数秒後に担当から折り返しのメールが届く。自分が登録したのは朝5時頃なので、本当に人間の担当者がメールを返しているのならご苦労なことである。

なぜか競艇トップではYahooアドレスを推奨しているが、その意図は分からない。個人情報を抜き取られる心配もあるので、ここはサイトに従いYahooアドレスやGmaiなどのフリーアドレスを使用しておこう。

頻繁にメルマガが届くので、キャリアメールなどは控えた方がよさそうだ。

競艇トップの登録特典

競艇トップに登録すると自動的に1万円分のポイントが付与される。お得意の「10,000pt」と数字で表示されるので、一瞬お得感を感じる人もいるかもしれない。

これは人間の「錯覚」を利用した悪質な罠だ。実際に有料プランで使用できるのは「20,000pt」からなので注意しよう。

他にこれといった特典は用意されておらず、しいて言うなら登録料・年会費もちろん無料と表記されているだけ。実質他のサイトでも登録料や年会費を取るところなどほぼないのだから、特典とまでは言えない。

悪徳予想サイトによく見られる「新規登録で今だけ!」という煽るような表記があるが、登録すればいつでも貰えるので騙されないよう注意しよう。

競艇トップの無料予想を検証

競艇トップでは「AI技術」「プロ予想師」「現地の生の情報」を元に予想を提供している。的中実績の中には「無料コース」の的中も多く見られるが、実際に予想は当たるのか?

全国24会場へスタッフを派遣と書いてあるが、本当なら選手の状態を見てリアルな予想を提供してほしいところだ。実際に買い目を購入して検証してみよう。

6月26日の無料予想

6月26日に公開された競艇トップの買い目は以下となる。

実際に行われた6月26日のレースがこちら。このレースの直前情報も併せてチェックしてみよう。

A1級選手がいるもののインコースが固いと読んだのだろう。ほとんど1号艇を軸にしているが、1つだけ穴狙いで6号艇を1着と予想している。

このレースのオッズは以下の通りだ。

買い目に対するこのレースのオッズは一番低いところで7.5倍、最大では107.5倍。1点1,000円の12点となるので合計12,000円。

見事に的中すれば7,500円から最大107,500円の払い戻しが期待できる。やや買い目が多すぎではないか?と疑問を抱きながらも、とにかく的中すれば信頼しようと心に決めた。

結果はご覧の通り。信用がなくなったのは言うまでもない。

レース結果
3-4-6の並びで終了

現地に派遣されていたスタッフは何を見ていたのだろう。そもそも派遣されているスタッフなど最初からいなかったのだろうか。

いずれにしても無難なインコースの軸選びは見事に失敗したようだ。A1・A2級選手とインコースが熱いことくらいは、誰にでも分かる予想である。

そもそも12通りも買い目を提供していることから、自分たちの予想に自信がないことが垣間見えて仕方がない。

競艇トップの的中実績を検証

競艇トップでは非会員・会員ページともに的中実績を堂々と公開している。もちろん優秀な成績ばかりなので、自慢の的中実績と言ったところだろう。

既に検証済みで大ハズレした無料予想も連日的中していた。一体どこまでが本物の実績なのだろうか?

致命的なミスや矛盾も発見したので、早速検証結果をご覧いただこう。

的中実績の整合性

多くの悪徳予想サイトが、過去の的中実績を削除している。競艇トップは約3週間分の的中実績を載せていた。

さらにわざわざ「定休日の為提供はありません」との表示。その表示にも的中のアイコンが付いている始末。

そこまでして毎日的中していることをアピールしたいのだろうか?そんな疑問を感じてしまった。

無料コースに参加しようと申し込みボタンを押しても、無料情報が提供されないこともしばしば。おまけに「完売」となっていることも多い。

本当に無料情報が提供されていない日も予想が的中しているのか謎である。本当に正しい的中実績なのかは買い目を購入した人しか分からないのだから、そのチャンスまで貰えないのなら捏造していると考えるのが普通だろう。

競艇トップのお客様の声を検証

競艇トップでは非会員・会員ともにお客様の声を載せている。もちろんサイト内にはお客様の声を投稿できるフォームなど一切用意されていない。

おまけに競艇トップは「0120」から始まるフリーダイヤルからのお問合せを推奨しているので、わざわざ電話で感謝の声を伝えたのだろうか?謎が深まるばかりだが、早速検証してみよう。

あまりにもずさんな日付管理

非会員ページには無難な感謝の言葉が載せられていた。会員ページに移動してみると、わざわざ「お客様の声」というコンテンツを用意している。

早速覗いてみると「8月のお客様の声」と書いてあるにも関わらず、並んでいるのは1月や11月などバラバラ。日付はあるものの、何年に投稿されたかは記載されていなかった。

内容的に多いのは担当者への感謝の言葉である。3ページに渡って続いているがトータル的に5月が90%を占めており、11月は3つ、1月は1つで更新がストップ。

1つ気になったのは「8月のお客様の声」に対して8月が1つも見当たらないこと。いずれにしても運営のずさんな管理や捏造疑惑はどうにも否めないところだ。

まとめ

競艇トップを検証してみたところ、犯罪組織集団と密な関係にあることが分かった。フリーダイヤルを使用するところや各所に見られる悪質な罠がそれを物語っている。金額やポイントをすべて「10,000」など数字で表記しているのも悪質なテクニックのひとつ。小細工してくるサイトよりもユーザーが読みやすいことを一番に考えてくれる優良サイトを利用しよう。