個人情報流出!?迷惑メールが増える『ボートテクニカル』

サイト名 ボートテクニカル
運営会社 有限会社ルーツ
運営責任者 小手川文哉
電話番号 0570-088751
メールアドレス help@tcl-boat.com
住所 東京都渋谷区松濤2-15-5 秀和松濤レジデンス405号
ボートテクニカルの公式サイト

独自のテクニカル分析で競艇を「稼げる投資」と謳っているのが、悪評絶えない予想サイト『ボートテクニカル』だ。一部では個人情報流出の噂も出ているが、実際に迷惑メールが増える悪徳予想サイトなのだろうか?自らサイトに登録して、真相を早速検証していこう。

ボートテクニカルは悪質予想サイトか?サイトを徹底検証

悪徳予想サイトは「特定商取引法に基づく表記」の運営会社によく「〇〇事務局」という手口を使う。ボートテクニカル「有限会社ルーツ」と記載されていた。

これは本物か?と期待したものの、やはり国税庁に法人としての登録はされていない。
続いて表記されている住所を調べてみると、渋谷にある少し古めの分譲マンションがヒット。

グーグルマップを開くとどこかで見たことのある風景。ん?これは同じく悪評が絶えない予想サイト「ボートタウン」とまったく同じだ。

そのままIPアドレスも調べてみると、ボートタウンだけでなく「ハイブリッド」「プライド」「ウィナーズ」など合計6サイトと類似。すべて運営が同じグループサイトであるとみて間違いない。

共通して「0570」から始まるナビダイヤルを利用している。グループサイト全体的に同じような手口を使っていることから、ボートテクニカルも同じように悪徳予想サイトの可能性が高いと言えるだろう。

ボートテクニカルのトップページを検証

ボートテクニカルは全体的に「投資」をモチーフに作られている。トップページは、FXか何かのビジネスサイトを開いてしまったのかと勘違いしてしまうほどだ。

気軽に競艇を楽しむというよりは堅苦しい印象を受けるサイトだが、非会員と会員ではサイトの作りにも違いがあるのか?早速それぞれのページを比較しながら検証してみよう。

非会員ページを検証

ボートテクニカルのトップページを開くと、早速「稼げる投資を始めませんか?」という言葉から始まっている。サイト全体の色使いも暗めで、楽しそうな印象は一切受けない。

新手のビジネス詐欺か?と思わせるような雰囲気だが、やっと中央辺りに「テクニカル分析」の説明が出てきた。内容を読んでみてもとにかく投資と結び付けるので、結局何が言いたいのか意味不明。

この予想サイトのポイント
・ポイント1:全体的に暗い色を使っている
・ポイント2:投資の説明ばかりで面白みを感じない
・ポイント3:競艇予想サイトだと分かりにくい
・ポイント4:暗くて難しそうな印象を受ける

恐らく競艇好きは、このような文章や説明を苦手とするだろう。よく分からない「ボートテクニカル投資法」の説明が終わると、最後に直近の的中実績とお客様の声。

全体的な感想としては、ただただ暗くて難しそうな印象を受けただけだった。これでは到底人気が出るとは思えない。

会員ページを検証

会員ページに移動してみると、実にシンプル過ぎてこれまた面白みがまったく感じられない。黒一色の背景に必要最低限のコンテンツが並んでいるだけだ。

投資や競艇をイメージさせる画像さえもなくなって、もはや何のサイトか不明な状態。最後の方には今さら「競艇とは?」「舟券購入方法」のリンクが設置してある。

少なからず競艇の知識を持って利用している会員をバカにしているのだろうか?どうやらボートテクニカルでは、あくまでも投資を考えている人に競艇という一つの方法を紹介しているだけなのだろう。

投資に対して異常なまでのこだわりを持つのはよいが、ユーザーのことを考えるのならもう少し有力な情報を提供してほしいものだ。

ボートテクニカルの提供プランを検証

プラン名 目標金額 提供数 点数 投資金額 参加ポイント 備考
LUXE(リュクス) 120万円 2レース(コロガシ)+1レース 3連単(点数記載なし) 5,000円 598pt
PREMIUM(プレミアム) 150万円 2レース(コロガシ)+1レース 3連単(点数記載なし) 5,000円 798pt
GORGEOUS(ゴージャス) 200万円 2レース(コロガシ)+1レース 3連単(点数記載なし) 5,000円 998pt

ボートテクニカルで提供されている有料プランは全部で3種類。他の予想サイトに比べて圧倒的に少ない。

競艇をあくまでも投資の方法として紹介しているだけに、すべての目標金額が高額だ。さらに驚くのが参加ポイントの金額。

ボートテクニカルのポイントは「1pt=100円」なので、一番安いプランでも59,800円かかる。一番高いプランは99,800円だ。

軍資金はすべて5,000円で設定しているため、サイトとしてはほぼ情報料のみで高額な払い戻しが期待できると言いたいのだろう。投資するお金を稼ぎたいのに最初から高額な情報料を払えるはずがない。

厳選情報という不定期プランもあるが、いずれにしても強気な料金設定に驚きを隠せなかった。

ボートテクニカルの登録方法

ボートテクニカルへの登録方法は至って簡単だ。サイト内に設置してある「無料会員登録はこちら!」に希望のメールアドレスを入力して送信するのみ。

ご丁寧に登録完了までの流れがすぐ下に説明されているので、そちらを参考にしてみよう。一見するとユーザーに優しいサイトのように見えるが、登録フォームは一番下にあって分かりにくい。

実際にメールアドレスを入力してみると、サイトからの折り返しと同時に迷惑メールが届いた。某有名WEBショッピングサイトを匂わす悪質な迷惑メール。

これはただの偶然なのだろうか?登録と同時に個人情報を抜き取られている可能性も高いので、登録する際は必ずフリーアドレスを使用するようにしよう。

ボートテクニカルの登録特典

ボートテクニカルに登録すると、1万円分のポイントが付与される。「1pt=100円」の計算なので、実質100ptが初回のポイントプレゼントだ。

さらに登録すると、会員ページに「安心保証」という説明が出現。保険会社をイメージさせるようなこのシステムは、一体何なのか?

「データAI情報」初めて聞く言葉である。どうやらメールに届いていた初回限定プランのことを言っているようだが、必ずしもメールを確認していると思わないでほしい。

何とも分かりにくい説明だが簡単に言えば、初回限定プランのみポイント補償が付くということ。会員登録から登録特典に至るまで、すべてがユーザーに優しくない説明ばかりで苛立つサイトだ。

ボートテクニカルの無料予想を検証

競艇を「稼げる投資」と呼んでいるボートテクニカルだが、実際に提供している無料予想はどの程度の的中率を誇っているのだろうか?専門知識は必要ないと豪語しているのだから、ぜひ提供される情報のみで投資を成功させてほしいものだ。

実際に提供された無料予想の買い目を購入して、実力を検証させていただこう。

6月28日の無料予想

6月28日に提供されたボートテクニカルの買い目は以下となる

 

提供された買い目に対する6月28日に実際行われたレースがこちら。このレースの直前情報も併せてチェックしていこう。

A2級選手の1号艇を軸に考えるのは無難な予想だ。ん?なんだか5号艇がくることを自信満々に予想しているように見えるが、これは独自のAI予想が導き出したのだろうか?

この奇想天外な予想に対するレースのオッズをご覧いただきたい。

このレースのオッズは一番低いところで7.2倍、最大ではなんと744.2倍だ。1点2,000円の投資金となるので的中すれば14,400円から最大1,488,400円の払い戻しが期待できる。

いきなり100万超えが出せるなら、一生このサイトについていこう。逆に大きく外すなら自信満々に謳っているAI予想とやらを止めた方がよい。

期待の結果は、まぁ分かってはいたがご覧の通り。

レース結果
1-3-2の並びで終了

なぜ大きな賭けに出たのだ?無料予想なら無難な予想でそれなりに的中できれば信頼も勝ち取れたはず。

大穴狙いで素人が導き出した予想なのか、ポンコツAIが導き出した予想なのかは分からない。ただ、これではお得意の「稼げる投資」とは、ほど遠いだろう。

ボートテクニカルの的中実績を検証

悪徳予想サイトの多くが的中実績を捏造している。既に黒と判明しているサイトと同グループの可能性が高いボートテクニカルも、的中実績を捏造しているのだろうか?

的中実績を覗いてみると案の定、優秀な成績ばかりがズラッと並んでいた。今回はプラン毎の的中率を元にボートテクニカルの的中実績を検証していこう。

的中実績の整合性

優秀な実績ばかりを載せるのは悪徳予想サイトでは当たり前のことだが、今回は全体の的中率に注目してみた。全プランともに平均して80%~100%の的中率を叩き出している。

これは1ヵ月の的中実績を元に検証しているので、100%を叩き出しているプランについては1ヵ月間負けなし状態。こんなことが本当にあるのか?とサイト始まった当初の頃を調べていたところ、このようなものを発見。

小さくて見えにくいが「tst」と書かれているのだ。「tst=テスト」である。

しっかり確認もせずにテスト記事を載せてしまうのだから、捏造していると言われても仕方がないだろう。捏造するなら的中率100%など信憑性のないものは止めた方がよい。

ボートテクニカルのお客様の声を検証

ボートテクニカルでは、非会員・会員ページともにお客様の声が掲載されている。内容はこれでもかと言わんばかりの褒めるものばかり。

会員ページに移行するとさらにたくさんの声が閲覧できた。違和感を感じるものばかりで日付入りは2021年8月3日で更新ストップ。

捏造の可能性がかなり高そうだが、早速検証してみよう。

運営側のボロが出ている

まずは非会員ページに掲載されているお客様の声を見てみよう。中でも一番気になったのは「正直に運営してるし、良心的!」との声。

正直に運営しているとは何のことを言っているのだろうか?

会員ページに移動すると「会員様からのリアルな声」というコンテンツがあった。そのトップに並んでいるのがすべて「2021年8月3日」と表示されている。

つまりは、この日から更新されていないと考えてよいだろう。そもそもお客様の声を投稿するフォームなど用意されていないのだから、これらをどうやって投稿されてきたのか知りたい。

どうせ捏造するのなら、せめて日付くらいは別の日にした方がよいのではないだろうか?手抜き感が否めない口コミだ。

まとめ

ボートテクニカルについて色々と検証してきたが、個人情報を盗み取る悪質な予想サイトである可能性が高い。既に悪徳予想サイトとして認定されている6つのサイトと同グループのようなので、登録する際は十分に注意が必要だ。投資をしたいのなら、最初から高額な課金を要求するサイトではなく、良心的なサイトを見つけてみよう。