お粗末な口コミが滑稽!競艇クラシックを徹底検証

サイト名 競艇クラシック
運営会社 競艇クラシック運営事務局
運営責任者 山口 昇
電話番号 03-4500-7186
メールアドレス info@boat-classic.com
住所 新宿区西新宿1-5-11
競艇クラシックの公式サイト

競艇クラシックは悪質予想サイトか?サイトを徹底検証

競艇クラシック」は、投資金を押さえて利益を得るという理念を掲げた競艇予想サイトだ。競艇を投資と捉え、精査された情報を用いた予想によって稼げるとしている。ただ、プロ予想師による情報を活用しているとある割に、肝心のプロ予想師についての詳細な情報がない。競艇クラシックは悪質予想サイトではないだろうか?

まずは、運営者の情報やサイトについて検証していく。

まず、運営の住所とされている場所を国税庁のサイトで調べると、24件の法人がヒットした。登記のためだけに、レンタルオフィスを利用しているようだ。つまり、運営者が実際にどこで運営を行っているのかが不透明であるということ。

次に、メールアドレスのドメイン取得日を調べたところ2021年の8月2日だった。サイトのレンタルサーバーには、料金がお手軽なさくらのレンタルサーバーを利用している。

そして販売業者は「競艇クラシック運営事務局」だ。販売業者名を運営事務局とするのは、悪質予想サイトの常套手段である。いざというときに逃げきるためにも、法人名を隠したいのだ。特商法に基づく表記が運営会社の名前でないことから、運営会社の名前を隠したいという意図が見て取れる。

運営の住所も運営会社名も隠して運営していることから、悪質予想サイトである可能性は高いと考えられるだろう。

競艇クラシックの不審なポイント
・運営住所はレンタルオフィス
・法人名を隠し、販売業者を運営事務局としている

競艇クラシックのトップページを検証

公式サイトはサービスの顔のようなもので、まともなサービスならこだわって作るものだ。

競艇クラシックのサイトに入ってまず目にするのは、白い雲と青空の背景にボートレーサーの画像である。画像に被せて白文字でスローガンを掲げているが、背景と文字の色が似ていて非常に見づらい。

公式サイトに一目で悪印象を持ってしまったが、非会員用サイトと会員用サイトについてそれぞれ検証していく。

非会員ページを検証

競艇クラシックの非会員用トップページにアクセスすると、まず目に入るのはボートレーサーの画像。

この画像は、すでに更新が止まった「行列のできる競艇相談所」とまったく同じだ。もしかしたら、何かしらの関わりがあるのかもしれない。

そして、ページの下を見ていくとお客様満足度や直近的中率、直近コロガシ率などの記載がある。順番に91.7%、82.3%、77.1%とあり、高い数字だといえる。

ただ、これらの数字はサービス開始からすぐに公開され、その後現在まで変動がないようだ。直近というのは明らかな嘘だろう。正確な情報を求めている顧客に対しての誠意が一切感じられない表記だ。

サイトを通して、情報の精査や厳選という文言が何度も出てくる。それでいながら、一年近く重要な数値の更新を怠っていることから、運営のいい加減さが分かった。

競艇クラシックの公式サイト
・情報がいい加減で顧客への誠意がない

会員ページを検証

会員登録してログインすると表示される会員用ページは、非常にシンプルな作りだ。ロゴとボートレーサーの画像は非会員用ページの使い回しで、それ以外は必要最低限の情報がまとめられているだけ。

多くの予想サイトでは、自社サービスの魅力を伝えるための情報を会員ページに詰め込んでいるものだ。しかし、競艇クラシックにはそれがなく、高い的中率の根拠たるプロ予想師の情報さえもなかった。

会員ページからは、競艇クラシックならではのこだわりというものは感じられず、ただただ手間をかけず低予算で作りたいという気持ちが伝わってくる。仮に悪質なサイトでなく、上質な情報を提供する優良予想サイトだったとしても、この熱意の無さでは課金する気が起きないだろう。

競艇クラシックの提供プランを検証

プラン名 目標金額 提供数 点数 投資金額 参加ポイント 備考
無料情報 2Rコロガシなし 3連単10点 1,000円 0pt
ファーストリターン 70,000円 2Rコロガシ 3連単8点 1,000円 200pt
ステップリターン 300,000円 2Rコロガシ 3連単8点 2,000円 500pt 中配当狙い
ハイリターン 750,000円 2Rコロガシ 3連単8点 2000円 1,300pt 高配当狙い
クラシック 1500,000円 2Rコロガシ 3連単8点 3,000円~5,000円 3,000pt 高配当狙い
ナイター 100,000円 2Rコロガシ 3連単8点 2,000円 200pt ナイター専用

競艇クラシックは、無料情報と5種類の優良プランが用意されている。そして、優良プランで最も安いのはファーストリターンとナイターだが、それぞれ200pt。1ptが100円相当なので2万円だ。他の競艇予想サイトでは、新規登録者向けの格安プランが用意されていることが多いが、競艇クラシックにはない。

つまり、新規登録者は競艇クラシックの実力を安価なプランで試すことができず、高額な優良プランに最初から課金しなければならないのだ。

悪質予想サイトでは提供される情報の質は低く、リピーターの確保がしづらい。競艇クラシックの提供プランからは、リピーターに長く利用してもらうよりも、新規登録者に一度だけ課金をしてもらえればいいという姿勢が伺える。

競艇クラシックの登録方法

競艇クラシックの登録方法はいたってシンプルだ。公式サイトにある赤い背景の登録フォームにメールアドレスを入力し、届いたメールに記載のURLにアクセスする。

メールが届かないなら、迷惑メールフォルダに入っている場合があるので確認を。

LINE登録にも対応しているが、運営会社の所在地も名前も不明のサイトに必要以上の情報を渡すことは推奨できない。また、毎日多数の案内メールが来る可能性もある。LINE登録や携帯キャリアのメールアドレスではなく、YahooやGmail等の捨てアドレスでの登録がおすすめだ。

競艇クラシックの登録特典

競艇クラシックでは、登録を行うと1万円分のポイントが貰える。1pt100円のため、100ptだ。ポイントは、会員登録を済ませて会員用ページに入った時点で付与されていた。

しかし、先にまとめたプランの一覧からわかる通り、一番安いプランでも200ptが必要だ。競艇クラシックは初回から最低でも1万円の課金をしなければ、安いプランを試すことすらできない。

競艇予想サイトは、最初にもらえたポイントで有料プランを試せるようになっている場合がほとんどだ。サイトの情報の質を確かめることなく、多額の課金はできないのが普通である。競艇クラシックは、最低限の顧客への配慮もなされていない予想サイトであるとしか言いようがないだろう。

競艇クラシックの無料予想を検証

会員登録をすると、無料予想を見ることができる。無料予想の内容は3連単の10点買いで、2Rのコロガシなし。情報公開の時刻は午前11時だ。

無料予想は、新規会員が競艇クラシックの情報の質を無料で確かめるための唯一の手段だ。そこで、6月28日の無料予想について検証を行う。

6月28日の無料予想

6月28日の競艇クラシックによる無料予想は、以下のとおりだ。

競艇クラシックの公式サイトには、買い目を少なく絞れない予想サイトは情報の精査が足りないとの記載があった。その割には、10点も予想を挙げているのは多いように感じる。このレースの出走表は以下のとおりだ。

最後に、このレースのオッズを確認しよう。

無料予想のオッズは、最低で11.7倍、最高で82.4倍だった。

そしてレースの結果だが、1-3-5で何と的中。33,200円の払い戻しとなった。無料情報でこの結果なら、十分なように思われるかもしれない。

ただ、もう一つのレースは外れており、買目すべてに1000円を投じていれば勝ちはたったの13,200円だ。そして、公式サイトの的中実績を見たところ27日は9,200円の的中が一件、26日は0。直近三日間で見ると、60,000円の投資で42,400円の払い戻し、17,600円の負けとなる。

こうして長い目で見ると、あまり質の良い情報であるとはいえないだろう。この結果からわかることは、無料予想で儲かったとしても、冷静な視点を持たなければいけないという事。一度のたまたまの勝ちで予想を信じ込み、高額の課金をしてしまったらサイトの思うつぼだ。

競艇クラシックの無料情報
・的中ありも、長い目で見ると赤字の質の低い予想か

競艇クラシックの的中実績を検証

競艇クラシックの公式サイトでは、会員ページと非会員ページの両方で数日分の的中実績が確認できる。的中実績を見る限りは目標金額に及ばないものの、それに近い金額が得られているようだ。

競艇クラシックは、課金額に見合うだけのリターンを得られる予想サイトなのだろうか。的中実績について検証していく。

的中実績の整合性

的中実績を確認すると、6月26日から28日までの間でも100万円越えの的中が2件あるようだ。どちらも最も高額なクラシックプランによる実績である。クラシックプランは利用料金が30万円、5000円の8点買いであり、投資金額は34万円。3日に1回100万円の勝ちならほぼイーブンだが、少なくとも3日に2回は的中実績として挙げられている。

これが事実であれば、競艇クラシックは優良予想サイトであると判断できる。しかし、的中実績には日にちと金額、対象レース以外のデータは開示されていない。さらに、大体2週間ほどでそれらの実績も閲覧できなくなる。また、大穴ほど的中は難しいにもかかわらず、他のプランよりもクラシックプランの高額な的中が多いことも怪しい。

詳細なデータと過去の実績の二つのデータが得られない以上、結果の照合は困難だ。実際に有効な情報か否かは、30万円を支払って実際に閲覧する以外に確かめることは難しいと言える。ただ、これまでの情報から総合的に判断すると、課金はリスキーであると言わざるを終えない。

競艇クラシックのお客様の声を検証

競艇クラシックの会員ページでは、15件のお客様の声を確認できる。お問い合わせフォームが設置されているので、そこから送られたメッセージだろうか。

そして、どれも競艇クラシックへの感謝を伝えるポジティブな内容だ。ただ、これを鵜呑みにしてもよいものだろうか?お客様の声についても検証する。

明らかに褒める内容ばかり

15件のお客様の声を確認したところ、そのすべてが競艇クラシックを称える内容だ。最初のページに寄せられた声には、100万円以上の価値を得られたことを報告するものが2件ある。

ただし、仮に10件の非難の声と1件の感謝の声が送られていたとしても、感謝の声だけを載せるであろうことは想像に容易い。毎日予想を販売していれば、たまたま大当たりを引いて競艇クラシックに感謝する者も現れるだろう。

お客様の声に関してはサイト側で好きなように作成しても、誰も偽装を見抜くことができない。競艇クラシックがサービスを始めて数日で、お客様の声が設置されていたという情報もネット上に見られた。サイトに載せられた感謝の声を参考にして、競艇クラシックを評価することはやめた方がいい。

まとめ

競艇クラシックを運営者やサイトの情報、公式ページや無料予想などの様々な観点から検証した。その結果、悪質な予想サイトであるとほぼ断言できるだろう。

ネット上には競艇予想サイトは無数に存在する。信頼できる会社が運営しており、口コミ評価も高い優良競艇予想サイトを利用することをおすすめする。