競艇BULLは悪質予想サイト?口コミと評判から検証してみた結果

サイト名 競艇BULL
運営会社 競艇BULL運営事務局
運営責任者 大野 雄大
電話番号 03-6277-5629
メールアドレス contact@kyotei-bull.net
住所 東京都渋谷区恵比寿1-19-19
競艇BULLの公式サイト

やたらと検証サイトや口コミで褒められているのが、回収率にこだわる『競艇BULL』だ。よくよくこのサイトを褒めている検証サイトや口コミを見てみると、不審に感じる点も多い。競艇BULLはこれほどまでに称賛されるようなサイトなのだろうか?真実を暴くためにもじっくり競艇BULLを検証していこう。

競艇BULLは悪質な予想サイトか?サイトを徹底検証

競艇BULLは「2020年6月19日」にドメインを取得している。1番古い的中実績を見てみると2020年9月1日となっているため、実際にサイトを運営し始めたのは9月前後と考えられるだろう。

次に表記されている東京都渋谷区の住所について調べてみた。こちらはレンタルオフィスを構えている「ビジネスエアポート恵比寿」という建物がヒット。


レンタルオフィスを使用しているかばれないよう、建物名や部屋番号も記載していないのだろう。国税庁のサイトからこの住所を検索すると、同じように部屋番号を記載していない法人がたくさん出てくる。

電話番号にいたっては、悪名高い数々のサイトと上四桁が一致。

さらにIPアドレスを調べてみると、悪徳予想サイトとして有名な「船の時代」とまったく同じであることが判明。まったく同じということは100%同じ運営会社なので、競艇BULLも悪徳予想サイトとの一味と考えて間違いないようだ。

競艇BULLのトップページを検証

競艇BULLの「BULL」は雄牛のことを指し、価格の上昇などを意味する。ニュアンスだけで作られたのか、サイト内では名前の由来やBULLの意味についてまったく触れられていない。

ここで検証するのは以下の5つのポイントだ。

検証ポイント
・非会員ページ
・会員ページ
・競艇BULLの提供プラン
・競艇BULLの登録方法
・競艇BULLの登録特典

予想サイトの寄せ集めのような文章ばかりが目立つトップページについて早速検証していこう。

非会員ページを検証


競艇BULLはサイト名である「BULL」をモチーフにしているのかと思いきや、至って他の予想サイトと変わり映えのないデザインが目に飛び込んでくる。アイコンには使用しているようだが、ニュアンスだけでサイト名を決めたのだろう。

この予想サイトのポイント
・ポイント1:他の予想サイトと変わり映えのないデザインである
・ポイント2:ニュアンスだけでサイト名を決めたらしい
・ポイント3:背景に統一性がなく文章が読みにくい
・ポイント4:ダラダラと説明文が長いが根拠は書かれていない

背景に統一性がなく複数の色を使用しているため、比較的文章が読みにくい。投資サイトのようにダラダラと説明が書いてあるが、そこに的中率が高い根拠は見当たらなかった。

とにかく文章だらけで、最後まで読む気にもならないだろう。結局のところ情報提供者とのパイプとベテランの情報精査が高配当の秘密といいたいようである。

最後に直近の的中実績が載せてあるだけで、これといった特徴が見られないサイトだ。

会員ページを検証

会員ページに移動してみると長々とした文章は消えていて、非常にシンプルな作りへと変わっていた。相変わらずサイトのコンセプトは分からず、単にサイト名の雄牛がアイコンに使われているだけである。

トップページには各種有料プランへのリンクと的中実績が載せられているだけで、何も面白みは感じない。サイト全体を見ても競艇BULL独自のコンテンツは用意されておらず、非会員ページに続きに退屈なサイトであるといえるだろう。

初心者向けに「ボートレース」へのリンクと「ネット投票・会員登録方法」のコンテンツが用意されている。どちらもボートレース公式サイトに飛ぶだけなので、わざわざコンテンツを作る必要はあったのだろうか?

競艇BULLの提供プランを検証

プラン名 目標金額 提供数 点数 投資金額 参加ポイント 備考
BULL RED 5万円 1レース(単発) 3連単8点以下 1点2,000円 80pt お試しプラン
BULL BLACK 10万円 2レース(コロガシ) 3連単8点以下 1点2,000円 150pt
Feather(フェザー) 20万円 2レース(コロガシ) 3連単6点 1点2,000円 250pt
Light(ライト) 40万円 2レース(コロガシ) 3連単6点 1点2,000円 450pt
Middle(ミドル) 80万円 2レース(コロガシ) 3連単6点 1点2,000円 800pt
Heavy(ヘビー) 150万円 2レース(コロガシ) 3連単6点 1点2,000円 1500pt
GOD BULL 300万円 2レース(コロガシ) 3連単6点 1点2,000円 3000pt
GOD GRACE 30万円 2レース(コロガシ) 3連単6点 1点2,000円 300pt
GOD FLOWER 30万円 2レース(コロガシ) 3連単6点 1点2,000円 300pt
GOD FLOWER 30万円 2レース(コロガシ) 3連単4点以下 1レース20,000円 300pt

競艇BULLで提供されている有料プランは全部で10種類。初回で貰えるポイントで参加できるのは80ptのお試しプランのみだ。プラン名は意味不明なものが多く、とにかく「BULL」を使用すればよいと思っている。

競艇BULLはトップページにて「買い目を絞れるのが本物の情報サイト」と謳っているのだが、平均して6~8点の情報を提供しているので他サイトと大差はないだろう。情報の精査に自信を持っているなら、買い目の点数をもっと絞ってみたらどうだろうか?

競艇BULLで一番高額なプランは、3,000ptの「GODBULL」だ。他プランでも詳しい説明は書かれていない中、この高額プランを購入する人がいるのか疑問である。

競艇BULLの登録方法

競艇BULLの登録方法は、他の予想サイトと変わらない至ってシンプルな方法だ。サイト上部と下部に用意されている登録フォームに希望のアドレスを入力してみよう。

希望のアドレスを入力したら、すぐ下の「無料会員登録」ボタンをクリック。折り返し本登録へのURLが記載されたメールが届くので、そのURLをクリックすれば登録完了である。

注意事項にあるように「icloud」のアドレスは使用できない。悪名名高い複数の予想サイトと同じグループである可能性が高いので、登録する際はYahooアドレスやGmailなどのフリーアドレスを利用しよう。

情報の横流しなど被害を最小限に抑えるためにもフリーアドレスを使用するのが賢明だ。

競艇BULLの登録特典

競艇BULLに登録すると自動的に100ptが付与される。サイト内では「1pt=100円」の計算となるので、実質1万円分のポイントプレゼントだ。

初回登録時に貰えるポイントで試せるのは、80ptのお試しプランのみ。他にもログインポイントが貰えるが、1日ログインしても1ptしか貰えない。

ポイントの特典以外は、毎日無料情報を提供していること。無料情報は「プロ予想師の選定した買い目」を提供してくれると書いてあるが、その下に有料情報よりは見劣りするとも書かれていた。

プロ予想師の選定した情報なら、的中しても低配当である旨を記載した方がよいのではないか?単に見劣りする情報ならプロ予想師の情報とはいえないだろう。

競艇BULLの無料予想を検証

競艇BULLでは毎日11時に無料予想が公開されている。的中精度や目標金額は有料プランに劣るらしいが、プロ予想師が選定した買い目を無料で提供してくれるらしい。

無料予想なので高配当は望めなくても、とにかく的中する喜びを体験させてくれればそれで満足だ。プロ予想師が選定した無料予想の実力を早速検証していこう。

7月21日の無料予想

7月21日に公開された競艇BULLの買い目は以下の通り。

競艇BULLで提供された7月21日のレースがこちら。このレースの直前情報も併せてチェックしていこう。

A1級選手の1号艇をすべて軸に選んでいるかと思いきや3号艇がくることも予想している。穴狙いなのか競艇BULL独自の予想なのか、的中すればかなりの高配当が期待できそうだ。

次にこのレースのオッズについても見ていこう。


このレースのオッズは一番低いところで6.8倍、最大では195.7倍だ。3号艇が絡んでくる予想が的中すれば、無料予想とは思えない結果が得られるに違いない。

点数は1点1,000円のため、8点で8,000円。的中すれば6,800円から最大195,700円の払い戻しとなる。

期待感が高まる中で実際に買い目を購入したが、結果はご覧の通りだった。

レース結果
1-2-5の並びで終了

1号艇を軸にしたところまでは納得できる。3号艇にここまで期待をかけたのは、どのような根拠があったのだろうか?

競艇BULLではこの無料予想で競艇の楽しさを知ってほしいと謳っていたが、逆に絶望感さえ感じてしまう結果となってしまった。いずれにしてもこの結果では、プロ予想師の選定した情報とはいえないだろう。

10月20日の無料予想

検証2回目となる10月20日に公開された競艇BULLの買い目は以下となる。

競艇BULLで提供された10月20日のレースがこちら。このレースの直前情報も併せてチェックしていこう。

全員A1級選手で実力派揃いのレースとなるため、素人では到底予想が難しい。その中でも競艇BULLは、インコースの1号艇と3号艇を軸に選んでいるようだ。2着3着の予想は選手が定まっておらず、迷っているようにもうかがえる。

次にこのレースのオッズについて見てみよう。

このレースのオッズは一番低いところで9.9倍、最大では30.2倍だ。点数を8点に絞っているため、一番低いオッズでもマイナスにはならない。

点数は1点1,000円なので、8点で8,000円。的中すれば9,900円から最大30,200円の払い戻しが期待できる。無料予想なので大きな配当は望めなくても、的中する喜びを体感できれば十分といえるだろう。

気になる結果はご覧の通り。

レース結果
1-5-4の並びで終了

軸選びに問題はなかったが、実際に的中には至らなかった。確かに実力派揃いのレースだったので、2着3着を的中させるのはかなり難しかっただろう。

直前情報を見る限りでも、とてもプロの予想師が選定したレースとは思えない。競艇の楽しみを知ってほしいと豪語しているわりには、非常に予想が難しいレースを選んでいる。

本当に競艇の楽しみを知ってほしいなら、的中率の高い鉄板レースを選んでみてはどうだろうか?2回に渡って無料予想を検証してきたが、競艇BULLの無料予想は改めて「的中させることの難しさ」を知る羽目になった。

このレベルの予想を提供しているのなら、有料プランを利用しても競艇の楽しさを実感するのは難しいだろう。

競艇BULLの的中実績を検証

競艇BULLの的中実績を覗いてみると、やたら高額プランの成績ばかりが目立っている。無料予想やお試しプランが提供する予想の質はかなり低いものなのだろうか?

競艇BULLの利用を続けていくと、的中実績を捏造するために仕掛けられた罠に気付いた。この点も含めて競艇BULLの的中実績を早速検証していこう。

的中実績の整合性

競艇BULLでは直近7日分の的中実績が閲覧できる。それ以降過去の的中実績は一切確認できない。

高額プランばかりが目立っており、お試しプランの「RED」は一向に名前が出てこなかった。そんなにも予想の質が低いのか実際に買い目を購入して検証してみよう。

早速予想の質を検証しようとREDを覗いてみると「完売」となっている。次の日も挑戦してみたが、やはり「完売」となっており購入できない。

的中実績にも載っていないお試しプランがこんなにも人気なのだろうか?そもそも購入数に縛りがあるのか?

購入数の縛りが記載されていない中、他のプランにも完売を使用している。どうやら的中実績の捏造に合わせて完売をうまく利用しているらしい。

競艇BULLの配信メールを検証

競艇BULLでは毎日何通もの案内メールが届く。おすすめプランや的中実績の更新など内容はさまざまだ。配信時間も早朝や深夜など、ユーザーの都合はおかまいなし。

今回はその中でも7月27日に届いた最新の配信メールについて検証していく。見事にミスを犯してくれたので、早速この配信メールについて検証していこう。

7月27日の配信メール

7月27日に競艇BULLから届いた配信メールがこちら。

冒頭から「ボートパイレーツ」と記載されているのが分かる。「いつもボートパイレーツをご利用いただきありがとうございます」と書かれているが、残念ながらボートパイレーツは利用していない。

最後の方はもうめちゃくちゃな内容。タグがそのまま反映されているが、新人が送っているのだろうか?

競艇BULLではサイト内でもメール内容を閲覧できるため、このミスに気付いたあとすぐに確認してみる。

サイト内のメールは競艇BULLに修正されており、運営もこのミスに気付いたのだろう。いずれにしても悪徳予想サイトのボートパイレーツと同グループであることだけは確かに立証された。

まとめ

競艇BULLは自ら致命的なミスを犯して、悪徳予想サイトの繋がりを立証してくれる素人運営のサイトだった。ここまではっきりとしたミスを犯してくれると、検証している側も非常に気分がよい。予想サイトを利用するなら、普段から管理がしっかりしている優良サイトを見つけてみよう。