『予想的中の流星群』
『「今」に満足していないあなたの欲望を流れ星のように叶えるサイト』
との売り文句を掲げる競艇予想サイト『BOATSTAR(ボートスター)』 
検索してみると優良の評価が多いようです。
悪徳業者運営の競艇ダイヤモンドや花舟とサイトのデザインが似ている点が気になりますが、実際はどんなサイトなのでしょうか。

■基本情報
サイト名:BOATSTAR
サイトURL:https://boat-star.com/
販売業者:BOATSTAR運営事務局
責任者:伊東克己
電話番号:03-6312-1460
メールアドレス:help@boat-star.com
所在地:東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス 2F

■目次
【h2-1】一生やってる期間限定とにかく魅力がない
【h2-2】雰囲気ばかり優秀!杜撰な設定がみえみえ
【h2-3】ポイント返還補償つき初回限定プランの罠
【h2-4】まとめ

一生やってる期間限定とにかく魅力がない

サイトを開いて少しスクロールすると、
最初に新規入会特典が目に飛び込んできます。

・10,000円分PTプレゼント
・登録料・月会費永久無料
・毎日無料予想を公開
・的中補償あり

期間限定のキャンペーンだそうです。
しかしその肝心の期日がどこにも載っていませんし、こういった期間限定の呼び込みをしている競艇サイトで本当に期間限定だったためしがありません。
ほぼ100%一生やっています。
そして、そんなつまらないやり方で会員を取り込もうとしている競艇サイトはほぼ100%悪徳です。警戒が必要ですね。

入会特典もでかでかと、「どうだ!すごいでしょ」と言いたいばりに書かれています。
サイト内をスクロールすると何度も何度も出てきますがそんなに特別なことは言っていないんですよね。
『10,000円分PTプレゼント』
『登録料・月会費永久無料』
『毎日無料予想を公開』
どこのサイトでもやっているものばかりです。
的中補償については後述しますが、普通の事を大げさにアピールしています。
他に魅力はないのでしょうか。

ちなみに10,000円分の登録特典100PTで買える有料予想はありませんでした。
絶対とは言えませんが「特典ポイントで買える有料予想を用意している」というのはそのサイトの自信の表れでもあるので、特典ポイントで買える有料予想がないというのは、つまりそういう事なのでしょう。
魅力どころか予想に自信もないようです。

雰囲気ばかり優秀!杜撰な設定がみえみえ

ボートスターが他の競艇予想サイトと違う部分、それは『「所属する人材の知識量」と「最新鋭の技術を駆使して開発された競艇予想AIシステム」』だそうです。

元A1競艇選手・競艇研究者・元ボートレース記者などの有識者が全国から集められた情報を精査し、AIシステムがシュミレートし予想をはじき出す。
という流れのようですが、全国から集まる情報の信憑性については触れられていません。

いくら所属する人材が優秀でも
集まる情報がもとから質の低いものばかりだった場合精査も何もないですよね。精査しても質の低い情報が残るだけです。

さらに精査した情報をAIで解析してシュミレートするという事ですが、AIを使うのであれば精査する人間絶対いりませんよね?
AIだけでは目新しさがないから
「とにかく優秀な人材が関わっていると言っとこう」感がすごいです。

他とは違うとアピールするも設定ががばがばで、突っ込みどころが多いのも悪徳サイトの特徴ですね。

ポイント返還補償つき初回限定プランの罠

会員ページの有料プランをのぞいてみましょう。
どうやら初回限定プランは3種類あり、そのうち【エリアアルファ】というプランにのみポイント返還補償がついているようです。

※限定プランは3つのエリアのうちどれか1回のみ使用可能となります。

なるほど、とにかくボートスターで有料プランを買ったことがある人は初回限定プランには参加できない。初回限定プランも3つのうち1つしか参加できないよ。という事ですね。

そうなると、他のプランに参加してはもったいないような気がしますね。
一番安価なお試しプラン【ファースト】180PTでも、買ってしまうと初回限定プランは試せなくなってしまう。
そうしたらまずはポイント補償があって目標払戻額も大きな初回限定プラン【エリアアルファ】一択でしょ!
と考えてしまうのが自然です。

しかし、落ち着いて考えてみましょう。
まずそもそもボートスターの予想の質についてですが、全国からの情報の出所が明らかではなく予想システムも現実味なしでおそらく嘘。
使った軍資金は手元には戻ってこない。
返還補償がついているとはいえ返還されるのはもちろん現金ではなくポイントです。
これってお得ですか?
返還されたポイントでご飯が食べれますか?
いいえ、ボートスターでまた質の低い予想を買うしか使い道はありません。

返還された250PTをぴったり使い切れるプランはなく、
さらに5000円課金してお試しプラン【セカンド】に300PT使うしかないのです。
ちなみに【セカンド】の目標払戻額は7~12万円です。
こんなプランに300PT(3万円)使うのであれば他の予想サイトでもっと払戻額の期待できるプランに参加することができます。

ポイント返還補償はただ参加のハードルを低くしているだけでなく、
「当たんなくてもポイント返すから許して」という責任逃れでもあります。
ボートスターにおける初回限定プランのお得感なんてまやかしです。
参加しても養分になるだけ。何も残りません。

まとめ

ボートスターは雰囲気だけ一丁前、よくよく読んでみると根拠も信憑性も何もない予想を売る悪徳サイトですね。
「初回限定」や「期間限定」など覚えたてのマーケティング効果を狙ってみたり、「他との違い」を強調してみたり普通のことを誇張して書いたりと、特別感を一生懸命匂わせているところが涙ぐましいです。
みなさん、雰囲気だけでお金を使うようになっては的中から遠ざかってしまいますよ。気をつけましょう。